// メゾティント 
function act_mezzotint (type) {
    var actDesc= new ActionDescriptor();
    actDesc.putEnumerated( charIDToTypeID('MztT'), charIDToTypeID('MztT'), charIDToTypeID(type) ); // 種類
    executeAction( charIDToTypeID('Mztn'), actDesc, DialogModes.NO );
}
act_mezzotint ('FnDt'); // デフォルト値

 

<引数>

type string 種類
細かいドット='FnDt'
標準ドット='MdmD'
粗いドット='GrnD'
粗いドット(強)='CrsD'
短いライン='ShrL'
標準ライン='MdmL'
長いライン='LngL'
短いストローク='ShSt'
標準ストローク='MdmS'
長いストローク='LngS'

 

typeにはダイアログ上のメニューにある「種類」に対応した文字列を渡します(上記の表参照)。


 

Joomla templates by a4joomla