「テキストフレーム設定」にある値はtextFramePreferencesプロパティ、およびbaselineFrameGridOptionsプロパティから取得・設定します。

 

<TextFramePreference>

 

//ex. 段間の取得・設定
var selObj= app.activeDocument.selection[0]; //テキストフレームが選択されているとして...
var prop= selObj.textFramePreferences.textColumnGutter; //段間を取得
$.writeln ('textColumnGutter ');
selObj.textFramePreferences.textColumnGutter= '7mm'; //段間を設定
var selObj= app.activeDocument.selection[0]; //テキストフレームが選択されているとして...
selObj.textFramePreferences.verticalJustification= VerticalJustification.CENTER_ALIGN; //フレームのセンター
数(段) textColumnCount
幅(段)※ textColumnFixedWidth
間隔(段)※ textColumnGutter
固定段間幅 useFixedColumnWidth
列を揃える verticalBalanceColumns
フレーム内マージン[上, 左, 下, 右]※ insetSpacing
テキストの配置(VerticalJustification定数) verticalJustification
段落スペース最大値※ verticalThreshold
テキストの回り込みを無視 ignoreWrap
先頭ベースライン位置・オフセット(FirstBaseline定数) firstBaselineOffset
先頭ベースライン位置・最小※ minimumFirstBaselineOffset

※単位付き文字列可

 

<FirstBaseline定数>

ASCENT_OFFSET アセント
CAP_HEIGHT キャップハイト
EMBOX_HEIGHT 仮想ボディの高さ
FIXED_HEIGHT 固定
FIXED_HEIGHT 固定
LEADING_OFFSET 行送り
X_HEIGHT Xハイト

 

 <VerticalJustification定数>

BOTTOM_ALIGN 下/左
CENTER_ALIGN 中央
JUSTIFY_ALIGN 均等配置
TOP_ALIGN 上/右

 

 

<baselineFrameGridOptions>

 

//ex. カスタムのベースライングリッドをON/OFF
var selObj= app.activeDocument.selection[0]; //テキストフレームが選択されているとして...
var prop= selObj.baselineFrameGridOptions.useCustomBaselineFrameGrid;
selObj.baselineFrameGridOptions.useCustomBaselineFrameGrid= ! prop;
使用するか否か useCustomBaselineFrameGrid
開始※ startingOffsetForBaselineFrameGrid
相対(BaselineFrameGridRelativeOption定数) baselineFrameGridRelativeOption
グリッドの間隔※ baselineFrameGridIncrement
カラー[R、G、B] baselineFrameGridColor

※単位付き文字列可

 

<BaselineFrameGridRelativeOption定数>

TOP_OF_FRAME フレームの先頭
TOP_OF_INSET インセットの先頭
TOP_OF_MARGIN 天マージン
TOP_OF_PAGE ページの先頭

 

 

Joomla templates by a4joomla