テキストフレームのオーバーフロー(文字あふれ)は、overflowsプロパティを参照します。この値がtrueの場合、テキストフレームがオーバーフローしています。

var selObj= app.activeDocument.selection[0]; //テキストフレームが選択されているとして...
var res= selObj.overflows; //true= オーバーフロー
$.writeln (res);

 

 

Joomla templates by a4joomla