段落の位置揃えはjustificationプロパティで取得・適用します。値はJustification定数になります。

var selObj= app.activeDocument.selection[0]; //テキストフレームが選択されているとして...
var ln= selObj.lines[1]; //テキストフレーム内の2行目
$.writeln (ln.justification); //現在の値を取得
ln.justification= Justification.rightAlign; //右揃えに
Joomla templates by a4joomla