transparencySettingsプロパティについては効果・概要を参照。

 

透明(不透明度)の設定・取得はblendingSettingsプロパティから行います。

 

var selObj= app.activeDocument.selection[0]; //何らかのPageItemが選択されているとして...
var fx= selObj.transparencySettings.blendingSettings;
fx.opacity= 50; //不透明度 (0 - 100 %)	
fx.isolateBlending= false; //描画モードを分離
fx.knockoutGroup= false; //グループのヌキ
不透明度(0~100%) opacity
描画モードを分離 isolateBlending
グループのヌキ knockoutGroup

 

Joomla templates by a4joomla