ルーラの単位は、ドキュメントのviewPreferencesオブジェクトから取得します。

その中から、水平単位を取得する場合はhorizontalMeasurementUnitsプロパティ、垂直単位を取得する場合はverticalMeasurementUnitsプロパティを参照します。返り値はMeasurementUnits定数になります。

なお、文字列として受け取りたい場合はtoString関数で変換します。

var docObj= app.activeDocument;
var h= docObj.viewPreferences.horizontalMeasurementUnits; //水平単位
var v= docObj.viewPreferences.verticalMeasurementUnits; //垂直単位
h===MeasurementUnits.MILLIMETERS ? $.writeln ('h: mm') : $.writeln ('h: not mm');
v===MeasurementUnits.MILLIMETERS ? $.writeln ('v: mm') : $.writeln ('v: not mm');
$.writeln ('h= '+h.toString());
$.writeln ('v= '+v.toString());

 

逆にこれらの値を変更すれば、ルーラの単位を変更することができます。取得時と同様、MeasurementUnits定数を使って設定します。

app.activeDocument.viewPreferences.horizontalMeasurementUnits= MeasurementUnits.HA;

 

 

Joomla templates by a4joomla